フィナステリド錠を飲む前にTOP | フィナステリド錠の基礎知識 | フィナステリド錠の使用について | メリットとデメリット | フィナステリド錠を飲む前にリンク集 |

フィナステリド錠とミノキシジルの違い

ミノキシジルとは

ミノキシジル(Minoxidil)とはフィナステリド錠(プロペシア)が出てくる前まで主流だった育毛剤の成分のことです。

ミノキシジルは当初、経口血圧降下剤として高血圧の治療に使われていた成分ですが、 副作用として多毛症が認められたことから、臨床試験を経てミノキシジルを薄毛・抜け毛に対する育毛剤として使用されるようになりました。

育毛剤として知名度の高いリアップなどはこのミノキシジルを使用しています。

ミノキシジルの効果

ミノキシジルの場合、従来の育毛剤によくあるように使用者の効果に個人差があります。

効果がある人は数ヶ月ではっきりとした発毛効果があらわれるようです。ただ一般的には、やはり数ヶ月の継続的な使用が必要で、最低半年の使用を要するのはフィナステリド錠(プロペシア)と同じです。

ただしミノキシジルはAGA(男性型脱毛症)によくある頭頂部の薄毛・はげに対してのみ有効ということですのでご注意ください。

フィナステリド錠(プロペシア)とミノキシジルの違い

フィナステリド錠(プロペシア)とミノキシジルの大きな違いは、脱毛症に対する働きかけです。

ミノキシジルの場合は、発毛を促進することが目的で、脱毛症によって薄毛になった部分の発毛・育毛機能を刺激・促進して髪を生成させます。

それに対してフィナステリドの場合は、薄毛の大元の原因であるDHTの作用を抑制することによって薄毛を進行させない働きがあります。

このようにAGAに対して作用の違う成分のため、AGA治療ではフィナステリド錠(プロペシア)とミノキシジルを併用して処方する場合もあります。

※人気ヘアケア商品&サービスをピックアップ!
【楽天市場】育毛商品(医薬部外品)ランキング
【楽天市場】育毛・養毛剤(医薬部外品)ランキング


▼同カテゴリー「 フィナステリド錠の基礎知識 」の記事一覧
フィナステリド錠とは
フィナステリド錠とAGA
フィナステリド錠とAGA以外の脱毛症
フィナステリド錠の評判・体験談
フィナステリド錠の効果
フィナステリド錠と万有製薬
フィナステリド錠とミノキシジルの違い
 
フィナステリド錠を飲む前にTOP | フィナステリド錠の基礎知識 | フィナステリド錠の使用について | メリットとデメリット | フィナステリド錠を飲む前にリンク集 |