フィナステリド錠を飲む前にTOP | フィナステリド錠の基礎知識 | フィナステリド錠の使用について | メリットとデメリット | フィナステリド錠を飲む前にリンク集 |

フィナステリド錠の効果

AGAの原因、男性ホルモンでなぜ禿げる?

AGA(男性性脱毛症)による薄毛・ハゲは男性ホルモンが大きな原因となっています。

男性ホルモンの増加はひげや胸毛などの体毛を濃くする効果があるのですが、頭髪にとっては逆に発毛を阻害する原因となります。

では、なぜ男性ホルモンが増加すると抜け毛が増え、AGAのような薄毛・はげになってしまうのでしょうか。

AGAでは、テストステロンと呼ばれる男性ホルモンが5α-リダクターゼという酵素によってDHTというホルモンに変化します。

こうして生成されたDHTは発毛の働きを持つ毛母細胞の機能を弱めてしまい、結果としてAGAによる薄毛・抜け毛・ハゲが進行してしまうのです。

フィナステリド錠はDHT増加を抑制する

フィナステリド錠(プロペシア)は、このような男性ホルモンによる薄毛・はげに対して効果を発揮します。

フィナステリドは、男性ホルモンよって5α-リダクターゼがDHTになるのを抑制する効果があります。

発毛の阻害要因が抑制されることで、通常の発毛がきちんと行われるようになり、AGAを進行をおさえ、増毛効果をもたらすのです。

※人気ヘアケア商品&サービスをピックアップ!
【楽天市場】育毛商品(医薬部外品)ランキング
【楽天市場】育毛・養毛剤(医薬部外品)ランキング


▼同カテゴリー「 フィナステリド錠の基礎知識 」の記事一覧
フィナステリド錠とは
フィナステリド錠とAGA
フィナステリド錠とAGA以外の脱毛症
フィナステリド錠の評判・体験談
フィナステリド錠の効果
フィナステリド錠と万有製薬
フィナステリド錠とミノキシジルの違い
 
フィナステリド錠を飲む前にTOP | フィナステリド錠の基礎知識 | フィナステリド錠の使用について | メリットとデメリット | フィナステリド錠を飲む前にリンク集 |